読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webヘドロ放浪記

Webヘドロがうろうろします。

ビクトリア旅行記中編

 

こんにちは。


ミラーボールちくわです。


この記事はビクトリア旅行記の中編になります。

 

前編ではビクトリアに着くまでを書きましたので、その続きから。


ビクトリアに着いた後は、ホストマザーの姉の家に向かいました。

 

荷物を置いて一息ついた後、


ホストマザーの姉がアフターヌーンティーをお勧めしてきたので、行ってみたのですが席が空いておらず。

仕方なく帰るにしてもせっかくビクトリアに来たんだからと、

虫動物園に行って来ました。

f:id:chu_ron:20170323160449j:image
虫動物園には虫と触れ合えるゾーンがあるのですが、全てを見るには1時間かかるらしく。

もうすぐ夕飯の時間だしと、おみやげだけを見て

f:id:chu_ron:20170323160527j:image

帰ろうとしたのですが…

 

近くに抹茶を出しているお店があり、

f:id:chu_ron:20170323160604j:image

抹茶好きなホストマザーが行きたそうな顔をしていたので行くことにしました。

 

実は私、抹茶を飲んだことがないのです。

まさかまさかのカナダで抹茶初体験とは…


店員さんから抹茶の説明を受け、

f:id:chu_ron:20170323160704j:image

抹茶を飲んで見たところ…

 

f:id:chu_ron:20170323160643j:image 

苦かったです。


まだお子ちゃまな私には抹茶は早かったようです。

でもコクがある緑茶みたいな感じでよかった…と思います。

f:id:chu_ron:20170323161003j:image

これがその抹茶屋さんのビジネスカード

 

そんな体験の後は夕ご飯。


ホストマザーの姉の娘さんが、

日本式レストランに連れてってくれました。

 f:id:chu_ron:20170323160732j:image

お客さんの前で焼くタイプの鉄板焼き屋さんです。

f:id:chu_ron:20170323160756j:image

あまり日本食で鉄板焼きというイメージがないのですが、カナダ人的にはこれも日本スタイルなのでしょうかね。

f:id:chu_ron:20170323160828j:image

 

日本の鉄板焼きといえばお好み焼きとかもんじゃ焼きなのですが、私の食べた鉄板焼きはビーフステーキでした。

焼き加減が絶妙で、柔らかくて美味しかったです。

 

 

f:id:chu_ron:20170323161156j:image

 

 

夕食の後はマジックショーが。話術の巧みなカナダイケメンが華麗なマジックを披露…と思いきや、

タネがすぐ分かってしまい、それをホストマザーに言ってしまったので私がなんか嫌なやつみたいになってしまいました

 

これからはマジックのタネが分かっても言わないように努めたいですね。

 

 f:id:chu_ron:20170323161427j:image

伝票入れに書いてあった日本語と、

f:id:chu_ron:20170323161504j:image

入り口に飾ってあった日本語レッスンです。

 

贅沢な夕ご飯を食べた後は、ホストマザーの姉の家に帰り、秒で寝ました。

 

 

正確にはシャワーを浴びた後に秒で寝ました。

 

2日目

 

今日はこの旅行の目的を果たしに、家を10時ごろに出ました。

 

 

この旅行の目的。

 

それはホストマザーの引越し先探しです。

 

 

なんで私の住むところを無くすような事に付き合わなきゃならないのか…人間とは何か…内覧先に行くまで私はずっと自問自答していました。

 

 

f:id:chu_ron:20170323161909j:image

そしてここがホストマザーの引越し先候補の集まる住宅街です。

 

門番とかもいて、すごいセキリュティの住宅街です。

 

一応ホストマザーの内覧にも付き合ったのですが、暇すぎて女子高生らしく自撮りをして内覧時間を過ごしていました。

 

セレブの住宅街にある住宅の中って、日当たりが良くて光盛れするんですよ。

 

 

内覧を終えた後は、住宅地の奥にあるカフェでお茶をしました。

 

f:id:chu_ron:20170323162441j:image

 

ココアとバナナローフです。

 

頼んだ後で「あっ、しまった甘いものが被ったなぁ」と思ったのですが、幸いココアがお湯とココアパウダーで作られていて、牛乳で作られたものよりはあっさりしていたので満足してオヤツを終えることができました。

 

 

その後は海見て帰りました。

f:id:chu_ron:20170323162702j:image

 

f:id:chu_ron:20170323162759j:image

nice boat.

 

後編に続く。

 

ではまた。